F4F6D314-BD5E-4827-9994-DCB92C8DADAA

皆さんは読書しますか?
僕は時間があると本を読みます。

ビジネス書もよく読んでいるのですが、ビジネス書には「本は汚して読め!と書いてあります。これはつまり、「本には気になったことは書きまくれ!」ということです。

僕は、以前まで愚直にその通りやってたんですが、ある時とあるマンガを読んで考えが変わりました。

そのマンガはドラゴン桜(1) (モーニング KC)というマンガです。
このマンガには「ノートを汚して教科書(本)は汚すな」と書いてあります。

ドラゴン桜は元暴走族の弁護士教師が様々な受験テクニックを、落ちこぼれ学校のおちこぼれ生徒二人に教え、東大合格を目指していくというマンガです。ホリエモンこと堀江貴文氏もへべれけという番組で「ドラゴン桜に書いてあること通りに勉強すれば大体東大に受かる」といっていました。

話を戻します。なぜ、本は汚さないのかというと、本を汚して読むことで勉強した気になるからです。1度そう思ったら、もう1度読み返す気力は薄れてしまいます。

それを防ぐために本は綺麗な状態にしておくべきです さらに綺麗だと何度読み返しても新鮮な気持ちで読むことができます。

本に書き込まずにどこに書き込むのか?そこでノートに要点を書きます。本ではなくノートを汚すんです!

そうすることで、本を綺麗な状態にしておくことができます。

僕はこれをきっかけに本を汚すことはなくなりました。本の要点などは僕の場合はアプリに書いてます。
以前は読書ノートを作っていましたが、読み返すことがないんですよね。

毎日スマホを使っているので、アプリの方が読み返す事が多いですし、アプリに本の記録をしたほうが効率的です。ノートだと手書きなので、スマホと比べて時間もめちゃくちゃかかります。    


この本の読み方はかなりオススメですので、是非一度お試しください^_^


【spsってどんな人?】 

自己紹介!

20歳になったのでFX始めました!     

1冊の本で人生が変わった話         
   
【LINEでおすすめ本配信中!】

            
友だち追加         

       
【人気記事セレクション】