452DEF5A-A38E-4661-880C-863ADF7E60C7


何もやりたい事がないのに就職する必要はないと思ってます。

つまらない仕事はすぐに辞めるべき理由を1つシンプルに書きます。 


給料が安すぎる 

シンプルですね。
でも嫌な仕事の為に働いて得られる金額が1ヶ月20万そこそこってクソ安いですよ。

あなたはお金と時間どちらを優先させますか?

もしあなたが時間よりもお金を優先させるのであれば、嫌な仕事を続ければよいと思います。しかし仮に、あなたがもしも、お金より時間を優先させる人生を歩もうと考えているのであれば、つまらないい仕事は一刻も早くやめるべきです。

例えば、あなたが明日死ぬとします。
あなたが死ぬ直前に20万円で1ヶ月の時間を買えると思います?
もちろん買えませんよね。100億積んだって1ヶ月の時間を買うことは出来ません。

それだけ時間は大切なんです。死から逆算すると時間の大切さを実感できると思います。

時間は有限です。
つまらない仕事で限りある時間を浪費する必要はないと思います。つまらない仕事は、時間だけでなく精神も披露させます。人生の幸福度を長い目で考えた場合、すぐにつまらない仕事をやめるべきだと思います。



楽するために勉強をする


僕は将来楽したいので、今働かずに勉強をしています。 
多くの人は大学卒業したら何の勉強もしなくなります。(殆どは大学入学時点でしませんよね笑)

そして大人になると、今度は自分より若い人に勉強しろなんて上から目線で言いますが、大人こそ勉強するべきです。 

社会人になると仕事はしても勉強する人は少ないから、学生時代よりも差は開くでしょうね。

いつの時代も頭使わないと、人に利用されて終わるんですよ。
まぁ利用されてることすら分からず人生終える人もいますが、、、

大人の勉強で僕がオススメしたいのは「読書」です。
読書慣れしていない方はこちらの本がオススメです。 僕の人生を変えてくれた一冊です。
勉強本では 佐藤優さんの「読書の技法」はオススメです。これを読むと今以上に本を読む量が増すと思います。

若い人は家族もいないし、自由ですよね。
自分が生活していくだけなら、必要最低限の金をバイトで稼ぐだけでも良いと思います。ただ生きるだけを考えたら月5万あれば十分生活できますよ。ムリして働く必要はないのです。
 

関連記事 :就活について思うこと