偏差値35の投資家日記

E11837E4-FA4E-445D-9721-DEB5F51D21E0


以前、小玉歩さんの著書、3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由―自由とお金を引き寄せるこれからの人づきあい を読みました。
小玉歩さんとは、クビでも年収1億円 (角川フォレスタ) でも有名な方で、ネットビジネスで年収1億円稼いで会社をクビになった方です。

そこで、人間関係の悩みを解決するポイントを3つにまとめて書評記事を書きました。


注:引用文は一部省略したものもありますのでご了承ください。




付き合う人間を選ぶ
       

良い影響を受けない関係になった人間とは、あまり深く悩まずに交流をスパッと断ってしまう。ストレスを感じる人間と付き合っても、百害あって一利なし。余計なことにエネルギーを使わず、やりたいことをスムーズにやっていくほうがずっと大事。p.55


もっともなんですが、これが中々難しいんですよね。ですが1度やってみてください。かなりスッキリしますよ!

僕はストレスを感じる相手の連絡先を消していますが、余計なエネルギーを使わずに済むので最高です。
自分の時間も確保できるので、他人よりもスキルアップに時間を割くことが出来ます。



他人の目を気にしない


 小さな赤ちゃんや子供の学びが早く、なんでも吸収できるのは、他人の目を気にするところが一切ないからです。思うままに動き、時には転んで泣いたとしても、それを恐れずまた立ち上がるから歩けるようになるのです。p.190

今日からあなたは、他人に対して子供のように素直になりましょう。お互いに自分を隠して取り繕った人間関係では、高め合える間柄になりようがありません。p.191

なるほど~。確かに相手に嫌われたくないと思うと、自分を取り繕ってしまいますよね。 しかし、自分を取り繕って作った友人関係では、いずれ限界が来ます。

よく友達の多さを自慢する人がいますが、あれってムダなんですよね。なぜなら時間は有限だからです。
時間が無限にあるなら、多くの方と深い関係になることができるのかもしれませんが、残念ながら我々には時間に限りがあります。なので 多くの友達と深い関係になることなんて不可能です。    

友達や知り合いをたくさん作るよりも、本当に信頼できる人を何人か探すことのほうが、良い人生を送れるような気がします。
 
       


自分らしく生きる


オーストラリアに、長年緩和ケアに携わっているブロニー・ウェアさんという方がいらっしゃいます。彼女は仕事柄、多くの方の人生の最後を見届けていますが、彼女によると、患者は死の間際にはもっとも人生を深く考え、多くの「後悔」を語るそうです。その中でもっとも多い後悔は「自分自身に忠実に生きればよかった」というもの。「他人に望まれるように」ではなく「自分らしく生きれば良かった」という後悔です。

他人を気にしてうまくやっていくのではなく、自分のやりたいことに素直に行動していくことが良いのです。そして、その結果、共通の目的に対して「ワクワク」できる仲間が集まったら最高の人生だと思いませんか?p.197


周囲の目を気にして、自分に忠実に生きる事が出来ない人はすごく多いと思います。ですが、自分がどう思われようが気にしないようになると、自分自信に忠実に生きる事ができます。

いや、自分自信に忠実に生きることで、他人にどう思われようが気にしないようになるのかもしれませんね


人生1回きりですので、今自分がやりたい事をやりましょう!


他人の時間を生きるのはダメです。

自分の時間を生きましょう。

「自分自身に忠実に生きればよかった」と思わないような人生を歩みたいですね。




その他のメモ


 どんな人にも本当の仲間は現れる。大切なのは、自分の本当の居場所を見つけるということ。p.114


こうありたい、こうしたいという理想像に向かってとにかく進むこと。進んでいれば必ず友や仲間は現れるものです。p.115


輝いて見える人は何かに熱中している。狭い範囲でも自分の最も興味ある事に熱中して極めていった方が、1人の人間として価値がある。

他人が興味をそそられるようなプロフィールを持つp.116・117


むやみやたらと関係を広げるのではなく、まずは自分のやりたいことを見極めて、そこに全力で集中したほうがいいでしょう。p.149


他人から中傷や非難を受けた時は、将来的に付き合う必要のない人間がわかってよかったと思いましょうp.166



人間関係を整理できる


サラリーマンの方々は、自分の時間が取れない人が多いと思います。


また、会社内では協調性というものが求められる事や、上司や同僚との人間関係に悩む人も多いと思います。サラリーマンの方以外でも人間関係に悩む人は多いですよね。

この本の中に【携帯データのスリム化&やりたいことを見つけるワーク】という章があります。

ここには人間関係を見直す方法が書いてあり、これを元に人間関係を見直すのもいいですね。 

人間関係に悩みがある人にオススメの一冊です。



            
           

【spsってどんな人?】 

自己紹介!

20歳になったのでFX始めました!     

1冊の本で人生が変わった話    


【LINEでおすすめ本配信中!】

            
友だち追加             
    
【人気記事セレクション】 

2  バイトしないとクズと言われる風潮はオカシイ

時間をゆっくり流す方法は?紳助の話がタメになりすぎた

                                                       

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット