F07F710C-8FCD-442B-B84D-C34953A667E7


活字が全然ダメな人って世の中には割と多く存在しますよね。3年前の僕も、1冊もビジネス書なんか読んだことがなかったですし、活字がダメな人間でした。

読書がしたいのに、慣れていないから全然読めない気持ちめっちゃ分かります。

しかし、そんな僕でも多いときは月に30冊以上読めるようになりました。

今回は経験談を書くので、この通りにやれば誰でも読書の習慣を身につける事はできます。(できるはず)


活字が苦手でも読書の習慣を身につける方法
これは、完全なる僕の経験談です。

一つ目の、読書術の本を読む事はかなり重要だと思います。

一冊の本で人生変わった話にも紹介しましたが 僕が生まれて初めて読み切ったビジネス書は、樺沢紫苑さんの読んだら忘れない読書術です。

僕は、子供の頃から周りの大人に本を読めって言われてたんですけど、メリットがよくわからなかったんですよね。読書の具体的なメリットが分からなくて読書を全くしてない人にはオススメの1冊です。

僕はこの本に出会ってなかったら、読書の習慣は絶対に身についていません。

こうやってブログ書いたりバイト辞めたり、投資で一銭も稼いでいないのにも関わらず、就職せずに投資家を目指すような愚行もしていなかったでしょう。

僕の人生は読書によって変わりました。大袈裟じゃなくマジで読書はオススメです。

時間を設定して読書する理由は、読んだら忘れない読書術にも書いてありますが、人間の集中力には限界があるからです。

時間設定としては、「15分」「45分」「90分」が誰にでも集中しやすい時間帯と言われています。まぁ時間帯は自分で試していくのが一番だと思います!

目標設定に関しては、絶対達成できるくらいの簡単な目標がいいと思います。

初めのうちは、高い目標を立てて挫折するパターンを経験すると思うからです。僕はこれを何度か経験しました。

まぁこれも経験してみるのが良いと思います。僕のオススメは徐々に目標を上げていくことです。



習慣化




読書慣れするには、毎日少しずつでも読書をするしかないのです。1ページだけでも良いので、毎日継続する事が大切です。

何でもそうですが、今まで出来なかった事が急にできるなんてのはないです。毎日コツコツやってるから、出来なかった事もできるようになるのです。

「1週間で◯キロ痩せる!」みたいな広告にまんまと釣られて次々と通販でくだらないダイエット器具買ったり、挙句には断食で痩せようとしてすぐにリバウンドする人のように、終始ずっと楽しようとする人にはこのやり方は向いてません。

楽するのが悪いとは思わないですが、将来的に楽する為の努力は必要な事だと思います。

僕が最近読んだ「1日30分」を続けなさい!Kindle版: 人生勝利の勉強法55 は読んだら忘れない読書術と同様、読書の経験や習慣化する事が中々できない方にオススメです!

要は毎日コツコツ30分を5年継続する方が、たまに1日数時間やって途中で辞めちゃうよりも、長期的なスパンで見るとお得だよって事なんです。

習慣化する上では、記録をつけることも大切です。

例えばページ数の少ない本を読んで、毎月読んだ本を記録すると自信になります。

「俺こんなに読書してたのか!」みたいな感じ。

小さい成功と自信をコツコツ積み重ねる事が継続に繋がっていきますし、いつのまにか読書が苦痛ではなくなってくるようになります。




まとめ

・読書を全くしてない人は読書術の本を読むのがオススメ。

・あらかじめ時間を決めて読書する。

・達成できそうな目標を立てて読書する。

・毎日1ページだけでも読む。とにかく継続。

・読書記録をつける。

これを続ければ恐らく誰でも読書ができるようになりますし、やってみる価値は大いにあると思います。


お得に読書がしたい人にはkindle unlimitedがオススメです。月額980円で書籍、漫画、雑誌が12万冊、洋書は120万冊以上が読み放題。電子書籍なのでスマホやタブレットから本が読めます。これでかなり書籍代が抑えられます。
 
30日間は無料でお試しできますので、まずは無料で試してみてください。


では!