タグ:ビジネス


労働者派遣法では、労働者派遣事業ができない業務が定められています。
①港湾運送業務
②建設業務
③警備業務その他政令で定める業務

また、30日以内の日雇い派遣は原則禁止です!


日雇い派遣ができる例外

例外として、次の4つのうち1つでも当てはまれば日雇い派遣ができます!

① 60歳以上の方
②雇用保険の適用を受けない学生
③本業の年間収入が500万以上の方
④生計者ではなく、世帯の年間収入が500万以上の方

②の雇用保険の適用を受けない学生とは、通信制や夜間で働きながら通ってる学生は日雇い派遣ができません。(仕事をすると雇用保険に入らなければいけない為)

平成27年の法改正で、派遣先の同一職場では3年以上は働けないようです。
それ以上働くには、部署を異動するか又は無期限雇用契約又は正社員の契約に切り替えるなどがあります。

なお、60歳以上は例外で、3年以上働けます(60歳強い…)

    
【LINEでおすすめ本配信中!】

友だち追加

 【spsってどんな人?】
                    

自己紹介!
 

20歳になったのでFX始めました!    

1冊の本で人生が変わった話

【人気記事セレクション】                                          
   


あっという間に、検定が近づいてしまいました。
僕が受験するのが3級ということと、宅建の時に民法を勉強していた余裕もあってか、日曜に少し勉強して平日はやらないスタイルで日々を過ごしてしまいました笑

どうやら僕は追い込まれないと勉強できないタイプのようです笑。   宅建の時も2ヶ月前まで何にもやらなかったですし笑

今株の本を読んでる最中なんですが、僕の場合だと読書と勉強の両立はかなり難易度が高いです
やはり1つ1つに集中して一気にやった方が早いですね。

今読んでいる株の本を読み終えたら、残りはビジネス実務法務の勉強とその1週間後に迫る福祉住環境コーディネーターの勉強だけをひたすらやります!
明日から2週間図書館にこもります笑

勉強法としては、テキストを1度読んでから一問一答と四択を分野別にひたすらやる感じです!
受験される方いましたら、共に頑張りましょう!(^^)
   
参考書:ビジネス実務法務検定試験3級公式テキスト〈2017年度版〉

    
【LINEでおすすめ本配信中!】

友だち追加

 【spsってどんな人?】
                    

自己紹介!
 

20歳になったのでFX始めました!    

1冊の本で人生が変わった話

【人気記事セレクション】                                          
       


最近、カレンダーと目標管理のアプリを使ってて、紙の手帳を持つメリットって実はもうあまりないんじゃないかな?って思ったりします。 


今まで私も手帳に、スケジュールや目標管理、to do listなんかを書いていました。
でも、アプリに比べて手帳って色々メンドくさいんですよね。
記入の時はペンで書いたり、持ち歩くのが地味に面倒くさい。
他人にあまりみられたくないことが書いてありますし、手帳を落としたら最悪です。(1度落とした経験あり)

それに比べてアプリだと、スマホ1台持ち歩けばいいだけなので、持ち物が一個減るのはありがたいですよね。
データの紛失が怖いですが、しっかりバックアップしてればいいだけですので、安心です。


私が現在使っているのは、GoogleカレンダーとWunderlistです。
Wunderlistはto do listや1年間の目標管理をしていて、スケジュールはGoogleカレンダーで管理してます。

かなりオススメですので、是非1度使ってみてください!





 

↑このページのトップヘ